日野市産業まつりに子連れで参戦!駐車場はあるの?どんなことをしているの?

日野市イベント関連
スポンサーリンク

第53回日野市産業まつりは2019年11月9日(土)と10日(日)に行われました。

体調不良で記事を作成するのに時間がかかってしまい、今頃アップすることに・・・(笑)

来年以降に行く方の参考になれば幸いです(´▽`*)

スポンサーリンク

日野市産業まつりに子連れで行ってきた

産業まつりといえば、20年くらい前に行ったことがあるくらいで以降はご無沙汰していました。

当時は日野市役所近くの日野中央公園で開催していたんですよね・・・。出店側のお手伝いで行った記憶があります。

その当時に比べて、規模も大きくなったし来場者もものすごく増えましたよね。

 

現在の開催場所は市民の森ふれあいホールとその周辺になります。

日野市産業まつり会場

住所:東京都日野市日野本町6丁目1−3

市民の森ふれあいホールの駐車場は、産業まつりの会場となるため車を停めることはできません。

会場は各エリアに分かれています。

Aアリア ふれあいホール脇(駐車場裏手) 展示および販売

Bエリア ふれあいホール駐車場 飲食関係

Cエリア ふれあいホール内 展示および販売

Dエリア スポーツ公園 ミニSLやダンスフェスタ

開催日時 11月9日(土)・10日(日)

日野市産業まつり駐車場はあるのか?

産業まつりは日野駅からだと徒歩10分くらいの距離でしょうか。

子連れだと車で移動する方も多いですよね。近くに駐車場があればいいのですが、コインパーキングはありますがすぐに満車になってしまいます。

そこで、今回我が家が取った方法はコレ。

日野市役所の駐車場に停める!料金は無料です。

え?会場と離れすぎでしょ?と思うかもしれませんが・・・

臨時シャトルバスが運行しているんですね。(利用無料)

シャトルバスは「市民の森ふれあいホール」↔「日野市役所」と「日野市民プール」↔「市民の森ふれあいホール」を往復しています。20分間隔で運行していました。

バスは南観光交通さんです。

バスで10分ほどの移動で会場入りです。

日野市産業まつりではどんなことしているの?

産業まつりでは農業・商工業などの産業振興を図り、市民との交流を深める市内最大の催しである産業まつりは「未来へ輝く”日野の産業”」をテーマに、これからの未来を担う子どもと若者に日野市の産業をアピールし、継承していくことを目指して、開催されるおまつりだそうです。

 

  • 車両展示コーナー
    警察車両、消防車両、自衛隊車両 など
  • 都市間交流ブース
    福島県会津若松市、岩手県紫波町、東京都八丈町、日野市観光協会
  • 日野ブランドの販売
    焼きカレーパン、TOYODA BEER など
  • スタンプラリーを実施
    会場内に設置してあるスタンプを集めて、抽選で豪華な賞品をプレゼント
  • 商店・飲食店の出店
  • 工業展(市内企業の特別展示あり)
  • 農産物即売
  • 障害者スポーツ体験教室
  • つくろうコーナー・あそぼうコーナー・遊具
  • ステージイベント

見るところが色々あるので、1日いても飽きずに遊べそうです。

うちの子が一番に向かったのはミニSLでした(笑)

小学生以下無料(同乗の保護者は有料です)

展示スペースでは警察車両や、自衛隊車両などもあったり、八王子自動車整備振興会のブースではお仕事体験も!

タイヤ交換をさせてもらって大喜びでした。

日野市は土方歳三没後150年の節目の年にあたる2019年、新選組をテーマとした女性向け恋愛アドベンチャーゲーム「薄桜鬼(はくおうき)」とコラボレーションをし、新選組のふるさと日野をめぐるスタンプラリーや、日野市オリジナル描き下ろしの土方のイラストを使用したコラボ記念グッズなどの企画しているといことで、展示スペースにも等身大の薄桜鬼キャラが待ってました(笑)

さいごに

昔に比べて、出店している企業やお店もすごく増えたと思います。

イベント内容も充実していて、ダンスフェスタではいろんな団体が出ていて、見ていて飽きなかったです。

天気も良かったので、スポーツ公園の人工芝で寝そべっている方も見かけました。

家族でお出かけには良いイベントだと思いますよ(^^♪

ぽちっと応援お願いします(^^♪→
にほんブログ村

コメント


タイトルとURLをコピーしました