TOYODAクラフトビールまつり2019 豊田ビールを心ゆくまで楽しもう♪

日野市イベント関連
スポンサーリンク

TOYODAクラフトビールまつり2019

今回は5回目の開催ですね(^^♪

さてさて、今回はどんな感じなのかとまずは下調べからですよ~

ちなみに、昨年の様子はこちらから↓

 

スポンサーリンク

TOYODAクラフトビールまつり2019の日程や開催場所は?

 

5回目となる今回は、開催場所がちょっと移動したようですよ!(^^)!

 

開催日時:5月25日(土)12:00~20:00

5月26日(日)11:00~16:00

入場料は無料。

そう!今回は2日間の開催となるんですね。

昨年は土曜日のみだったので、日曜日しか休みがないビール好きのパパさんは行くことが出来なかったのです。

「イベントなのに土曜日しかやってないって、おかしくね?日曜日もやれよなぁ・・・」というパパさんの愚痴が聞こえたのでしょうか(笑)

開催場所:豊田駅南口 ロータリー

昨年は駅前の大通りを利用しての開催でしたが、今回はロータリー!バスやタクシーはどうするのでしょう・・・

ともあれ、豊田駅南口のロータリーでの開催となれば、駅のホームから見える場所なので、ちょっと豊田駅で降りてみようよ!っていうお客さんも増えるかもしれませんね?

年々、おまつりの規模が大きくなってきているのでしょうね(^^♪これからが楽しみです。

追記

駅のロータリーはこんな感じになってました。

 

ロータリーの真ん中あたりにステージが出来ていたのですが・・・向きがね(;^_^A

全く観客の方を向いていないというか・・・、暑いから正面には誰も座っていなかったのか・・・微妙なところ。

ステージの後方に観覧席があるんですもん。スピーカーも反対側を向いているから、反響してくる音を聞く感じなのが、なんだかもったいなかったなぁ~

来年は、ステージの場所や向きを検討してほしいものです。

 

豊田ビールを楽しむための準備は?

豊田ビールを楽しむための準備とは?

TOYODAクラフトビールまつりを楽しむためには、ちょっとした準備が必要ですよ!

こんな感じで路上にテーブルやいすが並べてありますが、限りがあります。

それに日が出ていれば暑いですね(;^_^A

お出かけの際にもっていきたいものは・・・

 

レジャーシート

・簡易テーブルやイス

・日よけ(日傘や帽子など)

・子ども連れの場合は、子供の日焼け対策も!

特に、今回はレジャーシートは必須ですよ!持参すると「枝豆」がもらえるそうです。

 

それに、今回は座席がピクニックスタイルとなっていることから、テーブルやイスはないかもしれませんね?

追記

イベントエリアは、駅のホームから良く見える感じですね。そのほかビールエリア、グルメエリアがあり、今回は炎天下の中でめっちゃ暑かったですよ・・・。

豊田ビールを楽しむためには?

今回参加する醸造所は6社。

クラフトビールブルワリー

 

25日

・石川酒造<福生市> TOYODA BEER/多摩の恵

・10ants Brewing(テンアンツ・ブリューイング)<府中市>

・ふたこビール<世田谷区>

・Izumi Brewery(イズミブルワリー)<狛江市>

26日

・石川酒造<福生市> TOYODA BEER/多摩の恵

・SHARED BREWERY(シェアード・ブルワリー)<八王子市>

・イサナブルーイング<昭島市>

<1杯500円:現金精算/他飲み比べセットあり>

それぞれの醸造所の特色を知ってから飲み比べてみると楽しいかもしれませんね(^^♪

 

食べ物もいろいろありますよ。

お食事・飲料 やきとり/からあげ/チキンフランク/鶏もも焼き/Fish&Chips/気仙沼ホルモン/ステーキ/ラム鉄板焼き/牛タンつくね串/ポートランド産ソーセージ/笹かま焼き/揚げたて鯖の丸ごとフライ/福生ドッグ/焼きそば/赤飯/助六弁当/ローストビーフ丼/おつまみ各種/ハイボール/アップルワインソーダ/インカコーラ/挽きたてコーヒー/クレープ/かき氷/団子/ブルーシールアイス 他

今回は日曜日にパパさんとチビちゃんと3人で参戦予定(笑)

私はビール飲めませんが、ビール好きのパパさんがコメントしてくれるはず?!

追記

 

石川酒造さんの「多摩の恵」2種類と「TOYODA BEER」。主人は念願のクラフトビール。感想教えてよ~って言ったのに、一気にゴクゴク飲んじゃって「うまい!」って・・・・それだけかい!(笑)

 

さいごに

TOYODA BEERの復活をきっかけに始まったこのイベントも、今回で5回目を迎え初の2日間の開催。

行って来たらまた追記しますね♪

ぽちっと応援お願いします(^^♪→
にほんブログ村

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました