パートを休む時には変わりを探すのが当たり前?周りに迷惑をかけず罪悪感もない職場環境とは?

仕事
スポンサーリンク

 

 

最近では、パートで働いているという主婦の方が増えてきています。

お子さんが小さいと病気にかかることが多く、お母さんは仕事を休まなければならないという状況になることもありますよね。

「パートを休む時には変わりの人を探さないといけない」と言われたことがあるという人がいるようですが本当にそうなのでしょうか。

パートを休むとき、他の人に負担や迷惑がかかることがある、休んだことへの罪悪感について紹介していきます。

 

スポンサーリンク

パートを休む時には変わりを探すのが当たり前?

子供は急に熱を出したり、体調不良をおこすということがあります。

旦那さんやご両親にお願いする事ができればよいのですが、それもできない場合があります。

そうなるとパートを休まなければならないのですが、パートの面接を受けた段階で事情を承諾してもらっていたり、同僚や上司が配慮してくれる環境であれば、ある程度心配はないでしょう。

 

職場によっては、休む場合には変わりの人を見つけ、仕事をしてもらうのが当たり前という職場もあるようです。

職場の仲間でグループラインを作り、出勤できない時には勤務時間帯や休む理由を伝えると「交代できるよ」という人が連絡をくれるという職場もあるようです。

 

急に仕事を休み誰かに変わってもらった時には、感謝の気持ちと自分がフォローできる時には助けてあげるという事が大切になってきます。

 

多くの職場で、仕事を休む人が代わりの人を探すということを行なっているようですが、実はこれは違法で、このような事は会社自体が行わなくてはならない業務となっています。

そうはいっても、他の方がやっているのに自分だけやらないというのは、その職場で働きにくい状況になってしまいますよね・・・。

 

パートを休むのは他のパートに負担や迷惑がかかる?

パートで仕事を休む場合、職場によって違いはあると思いますが、代わりの人に仕事をやってもらうことでシフトを変えなければならない事があります。

その他にも、自分の仕事の他に休んだ人の仕事をカバーしなければならなかったり、その日までに仕上げなければならない仕事があれば、人数が減った分時間がかかって残業になってしまうことも考えられます。

パートを休む場合、代わりの人が見つからなかった場合には、他のパートさんに負担や迷惑がかかることもあるので心に留めておいてくださいね。

パートを休むときの罪悪感とは?

パートを突然休んでしまって罪悪感を感じてしまったという人は多いようです。

でも、突然子供が熱を出してしまったり、体調不良をおこしたのであれば、仕方がないと思うしかありません。

パートを休んで出勤した時には、代わりに仕事をやってくれた人や周りの人に感謝の気持ちを言葉で伝えることが大切になってきます。

自分が休んだことによって遅れている仕事があった場合には、できるだけ早く取り戻すようにしましょう。

変わってくれた人の仕事が遅れている場合、その人の仕事を手伝うという事が必要になってきます。

急に休まなければならないということが起こっても、休みやすい人間関係を作り、罪悪感を感じなくてもすむような環境を作っていきましょう。

さいごに

 

パートを急に休まなくてはならなくなったという状況はどんな人でも起こることです。

小さな子供がいるお母さんにとって働きやすい環境というのは、急に休まなくてはいけない時に、職場や同僚がそういったことに理解がある環境だといいですよね。

私が勤めているところは、比較的休みやすい環境なので、子供が具合が悪くて旧居のお休みでも電話一本で対応してもらえるので助かります。

ただ、そういった中でもパート間では、以前の勤め先の話になったりして今の環境は恵まれているよねっていう話になったりします。

あなたにとって働きやすい職場が見つかるといいですね。

ぽちっと応援お願いします(^^♪→
にほんブログ村

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました