ひろたんの回想録

人は忘れる生き物といいますが、覚えておきたいこともありますね。忘れっぽいhirotanが思い出しながら描く回想録です。

回想録

猫の話

投稿日:2016-09-19 更新日:

SPONSORED LINK

実家では3匹の猫を飼っています。

1匹目は「まるこ」通称『まるちゃん』齢15くらい。

2匹目は「こたろう」通称『こた』齢12くらい。

3匹目は「りん」通称『りんちゃん』齢4くらい。

「まるこ」と「こたろう」は10年ほど前に、妹が飼えなくなったからと 実家に連れてきたのでした。 「まるこ」と「こたろう」がくる以前に「小太郎」という雌猫もいたのですが 「小太郎」と「こたろう」で同じ名前になってしまうので、 「小太郎」は『小太郎母さん』と呼ばれるようになりました。 『小太郎母さん』は、すでに他界しています。

SPONSORED LINK

その時の不思議な話。

ウチの家系は基本的に猫好きです。私も妹も結婚して実家を出てしまっているので 実家は両親と猫たちのみ。 『小太郎母さん』は面倒見がよく、後から来た「まるこ」と「こたろう」とも 仲良く暮らしていました。 実家は田舎なので、猫たちも気ままに外と家とを行き来します。 ですが、田舎なため、外には野生の動物もいます。タヌキだったり、キツネだったり、 ハクビシンだったり。父曰く、最近では小鹿が民家の近くまで下りてきていることもあったと。 人が追い回すから、どこかへ行ってしまったとは言っていましたが。 話がそれましたが、そんな野生動物が飼い猫を襲うこともあるし、野良猫に追い回されることも あるようです。襲われてけがをして帰ってくることも間々あり、そんな時は 母が手当てをして、看病することもありました。 年老いた猫は、けがの治りも遅いです。それは人間も同じかもしれません。 ある時、けがをした「小太郎母さん」。なかなか傷が癒えません。 体力もなかなか戻りません。 それでも、トイレはキチンと外に行きます。 食も細くなり、このまま死んでしまうのではないか・・・・と、みなが不安に思っているなか 懸命に生きていました。 猫とは不思議なもので、死ぬときは飼い主の前から姿を消すという話。 そんな話を聞いていたので、ある日、出かけたまま帰ってこない「小太郎母さん」に 死期が訪れたことを母は知ったそうです。 ちょうどそれは、私が実家に帰って「小太郎母さん」に会った数日後でした。 「小太郎母さん」は、私に会うために、待っててくれたのかな・・・・。 「小太郎母さん」がいなくなったと、実家の母から話を聞いたとき、数日前の夢に 「小太郎母さん」が出てきたことを思い出した。 最後のあいさつに来てくれたんだね。 最後に「小太郎母さん」を見たあの時、お隣の庭を歩いていく後姿が、目に焼き付いています。 後日談。母が近所の人から聞いた話。「お宅の猫によく似た猫を、隣町で見た。」と・・・ 遠くまで行ったんだね。

-回想録

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

自動車事故その時どうする?・・・当て逃げ 相手は逃走、みつからず?!

SPONSORED LINK かれこれ15年くらい前でしょうか・・・ 当時、白パール色のエスティマに乗っていたころの話です。 実家に行く用事があり、一人で出かけました。 実家は、当時の住まいから、片道 …

レーシック手術体験談の話③・・・術後。そして回復。  

SPONSORED LINK 術後の痛む目をいたわりながら、ゴーグル状の眼鏡をして病院を出ました。痛みは全く治まらず、視界もぼんやりとしか見えないので、おぼつかない足取りで駅へ向かい、帰宅。笑えるのが …

賃貸物件の話①・・・引っ越しの前に確認しておこう 原状復帰義務・家財保険が役に立つ?!

SPONSORED LINK 賃貸物件を借りるとき、不動産屋と契約を交わしますよね。 不動産屋は、大家さんとの間を取り持ってくれる感じですね。 いろいろと書類をそろえて、賃貸借契約に記名押印。 私も、 …

感染性胃腸炎【幼児】保育園で感染 対処と二次感染予防の必要性【実録】

SPONSORED LINK 保育園で下痢や嘔吐などの風邪が流行っていると聞いてはいたのですが・・・我が子はまたもやもらってきたようですΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン SPONSORED LINK 今回は …

no image

先生の話(私のこと②)

SPONSORED LINK 先生の話は、色々と聞いていましたが、私が先生に初めてお会いしたのは 3年くらい前でしょうか・・・ 当時、転職をするかしないか、その当時お付き合いしていた方との今後など、 …

hirotanと申します。

山梨県出身。東京都在住。

9月9日生まれの40代。20代の夫と、1歳の息子と暮らしてます。

主人からは「ダイエットしろ」( `ー´)ノと日々叱られてます・・・・

子どもが保育園に行き始めたので、仕事を再開しました。正社員での雇用は厳しいと実感し、パート勤めスタートです。

主に日常で体験したこと、そこからの疑問や気づきなど書き綴っています。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。