「タケモトピアノ」のあの人は社長? 

SPONSORED LINK

最近、我が家で話題になったのが「タケモトピアノ」のCM。 「ピアノ売ってちょ~だい」 「もっと も~っと タケモット」 など、ついつい口ずさんでしまうフレーズ。 「みんな ま~るく タケモトピアノ~」 ウチの旦那さんが、案の定CMを見ながら口ずさんでいた(笑)

 

 

「このCM、昔からやってて変わらないよね~」と、私が旦那さんに言うと 「そうだよねぇ。そのまま使ってるってすごいよね」と旦那さん。 「私が子供のころからやってるよ、これ」と、私が言うと 「そんなに昔からやってるんだ・・・。

この人たち、今はどうしてるんだろうね?」と、 旦那さんに聞かれました。 ホント、どうしているんだろう。 確か、CMは2種類あったような気がします。 一つは、ピアノの鍵盤の上で男の人が歌っていて、周りを4人くらいの女の人が 踊っているバージョン。 もう一つは、ピアノの上に猫がいて、「にゃ~」ってバージョン。 私は子供のころと記憶していたけれど、いつからやっているのだろう。 平成9年からCM開始とありました。 全然子供のころじゃなかった・・・ しかも、このCMの歌が「タケモトピアノCMソング」としてCDが発売されて いるんですね。初めて知りました。更にビックリなのが、オリコンの全国総合チャートで75位に なったことがあるという驚きの事実が!赤ちゃんが泣き止むCMとしても 有名だったそうですね。知りませんでした・・・。

SPONSORED LINK

確かに、何度か聞けば覚えてしまいそうなフレーズは、誰もが口ずさんでしまいそう。 旦那さんと話していたのだけれど、「あのCMの男の人ってさ、タケモトピアノの 社長なのかなぁ?」と。 私もそうかと思っていたので「そうなんじゃないの~?今いくつ位なんだろうね?」 なんていう話をしていたのですが、あの方は、社長ではなくコメディアンの財津一郎さんと いう方なんですね。創業者が財津さんのファンで、彼の持ちネタである「~ちょーだい」 という言葉が企業特性にマッチしていた事から採用されたというので、 そうだったのか・・・と、ちょっと驚きです。今は、財津さんはどうされているんでしょうか・・・ 流行り廃りが早い今の時代、20年近く同じCMをテレビで放映し続けているって、映像がスゴイ!! そして、古臭いなどの違和感なく、今でも口ずさんだしまうというCMソングもスゴイ!! この先、どれくらい「タケモトピアノ」のCMが見られるのかが、楽しみです。

今年生まれた、ウチの息子も近い将来、口ずさむようになるかもしれません。(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする