夏に売れる商品・・・夏の腹痛原因は?腹痛に〇〇が効く?

SPONSORED LINK

昔からよく目にするCM・・・ラッパの音とともにどーんと出てくアレですね(笑)ちょと気になって調べてみました。

夏に売れる商品は?

夏になると例年よく売れる意外な商品・・・それは何だと思いますか?「夏」のイメージとは程遠いと思われるかもしれませんが「正露丸」の売り上げが伸びるのだそうです。100年以上の歴史を持ち、独特のニオイで知られる正露丸はm多くの人をお腹のトラブルから救出してきたことでしょう。なぜ夏に正露丸が売れるのでしょうか?不思議に思いませんか?(笑)

SPONSORED LINK

夏の腹痛原因は?

ビール、アイス、かき氷・・・そして部屋はエアコンでキンキンに冷えている?夏によく売れるものは涼感を感じるものが多いですね。そんな中で、正露丸が売り上げのピークを迎えるのは何故でしょう?

正露丸は、例年梅雨明け頃から徐々に売り上げが増加し、8月にピークを迎える傾向があるとのこと。

寒い時期にお腹が痛くなるというのは、その原因も想像がつきますが、ではなぜ8月に売り上げがピークを迎えるのでしょう?

暑くなると、熱中症予防のために水分を取りすぎた結果、胃腸がダメージを受け下痢を引き起こしたり、冷たい飲み物や食べ物で身体が冷えたり、クーラーや扇風機をつけたまま寝てしまってお腹が冷えたりと、夏ならではの生活習慣から下痢の症状が誘発される可能性が高くなり需要が増えるのだそうです。他にも、夏休みの海外旅行などに「お守り」として持っていくなども売上が伸びる要因だそうです。

腹痛に正露丸は効く?

そんな正露丸ですが、お腹の調子が悪い時は1日3回飲むことで腸の運動と機能を正常に戻す働きがあります。

正露丸の特徴・効能

<特徴>

胃腸薬 正露丸は、100年以上前から、ご家族(5才以上)のみなさまに使用されている常備薬です。

天然成分の日本薬局方(日局)木(もく)クレオソートは腸の運動を止めないで、腸内の水分バランスを調整し、おなかに作用します。特に食あたり、水あたり、消化不良といった食べ物、飲み物が原因で起こる軟便、下痢およびストレス、かぜなどの原因で起こる軟便、下痢にすぐれた効き目を発揮します。

本剤は主成分の日局木(もく)クレオソートをはじめアセンヤク末、オウバク末、カンゾウ末および陳皮(ちんぴ)末などの生薬を配合した特異なにおいを持つすこし湿ったやわらかい丸剤です。

<効能>

軟便、下痢、食あたり、水あたり、はき下し、くだり腹、消化不良による下痢、むし歯痛

参考:大鵬薬品

最近では携帯用のものもあるんですね。また、ニオイが苦手・・・という方には「正露丸クイックC」という、独特のニオイを抑えた液体カプセルもあるようです。

まとめ

暑いから・・・と身体を冷やしがちですが、夏ならではの生活習慣による腹痛・・・には正露丸ですね!(笑)

また、アニサキス症の予防や症状改善にも正露丸は効果があると言われています。何かあったときに・・・ということで、常備しておきたいですね。