高幡不動尊あじさいまつり!ベビーカー&車いすでの参拝は?参道オススメランチ!

SPONSORED LINK

ジメジメした梅雨時とはいえ、綺麗に咲いている花も・・・。今回は、日野市高幡不動尊金剛寺の「あじさいまつり」に行ってきました。11ヶ月になるチビちゃんをベビーカーに乗せ、ちょっとした二人旅(笑)ベビーカーでの移動って、結構大変。ベビーカー目線で話します。

高幡不動尊金剛寺 あじさいまつりとは

高幡不動尊金剛寺の「あじさいまつり」は、毎年6月初旬~7月初旬に行われます。今年は第34回にあたり6月1日~7月7日です。参道は既に七夕飾りです(笑)  ※写真はクリックすると拡大されます。

高幡不動尊は平日でも観光バスが来ていたりするので、人出は多いです。

七夕飾りは、近くの保育園の園児が作成したものみたいです(^^♪

SPONSORED LINK

高幡不動尊金剛寺参拝 ベビーカーや車いすで行くときは・・・

今回、京王線を利用して高幡不動尊へ行きました。ベビーカーでの移動となると、駅でもエレベーターを探しながら改札を目指し、駅を出る時もエレベーターで外へ出る・・・。結構手間なんですよね(;^_^A

参道の石畳も、趣があってステキですが、ベビーカーの小さいタイヤだと、ガタゴト(笑)境内に入るための仁王門も段差があって入るのに大変そうなので、総門の方に回りました。こちらは段差なしです。

参考:高幡不動尊金剛寺より

参拝をするのにも階段を上ったり、下りたりするので、ベビーカーだとちょっと難しいです。ベビーカーをどこかにちょっと置かせてもらって、お参りするなら大丈夫かも。車いすの方もお見掛けしましたが、参拝は大変そうです。

「あじさいまつり」ということで、あじさいを見て回りたかったのですが、意外と階段や段差が多く奥にあるあじさいは見られませんでした(;^_^A

大観音像あたりまでは、ベビーカーでも上がれます。

五重塔の方へぐるっと回って、スロープを降りて軽く一周り。

無料休憩所は、スロープの入り口があるのでベビーカーでも楽々入れました。中では、冷たいお茶やお水もいただけます。

トイレの入り口にはベビーベッドも置いてあるので、おむつ替えも出来ますよ!(^^)!

高幡不動尊 参道にあるおススメのお店

テレビ東京「出没!アド街ック天国」で紹介されてからというもの「四八天丼」はオープンから長蛇の列。

四八天丼の向かいのお蕎麦屋さんの開運蕎麦とご兄弟で営まれているそう。前回は12時前から列に並び、店内に案内されるまで45分、食券を購入して食べ始めるまで更に数十分という状態でいただきました。店内はカウンター席とテーブル席です。ちょっと狭いので、手荷物は少ないほうがいいですよ。

でも、待っただけあって美味しかったけど。(写真は「極・海老天丼」700円)テーブルにタレが置いてあるので、足りないと感じたら付け足しできます。

★高幡不動尊金剛寺周辺の口コミを見てみる★

まとめ

高幡不動尊には年に数回行きますが、違う目線で見てみると、新たな発見もあることに気づきました。お出かけの際には、少し下調べをしてから行くといいですね!

【関連】

多摩動物公園の安い駐車場&割引券は?ベビーカーで周る園内マップ