ドクターX~外科医・大門未知子~のナレーション「田口 トモロヲ」・・・Xつながり?

SPONSORED LINK

毎週楽しみにしていた「ドクターX~外科医・大門未知子~」も
終わってしまう・・・・
大門未知子(米倉涼子)、久保東子(泉ピン子)、神原晶(岸部一徳)、蛭間重勝(西田敏行)・・・・
未知子の決め台詞「私、失敗しないんで」も、もう聞けなくなってしまうのは寂しい。
晶さんの「メロンです。請求書です。」も、毎回面白くて笑っちゃうのに。
あの、バカっぽい「御意」も。(笑)

毎回、オープニングのナレーションも、聞き流していたけれど
「田口トモロヲ」さんという方だったのですね。

”これは一匹狼の女医の話である
  大学病院の医局は弱体化し、
  命のやり取りをする医療も、ついに弱肉強食の時代に突入した
  その危機的な医療現場の穴埋めに現れたのが、フリーランス
  すなわち一匹狼のドクターである
  例えばこの女、
  群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い
  専門医のライセンスと、叩き上げのスキルだけが彼女の武器だ
  外科医・大門未知子、またの名を「ドクターX」”
参考:テレビドラマ秀作感動集

このセリフを聞いて、「始まった」と思うのですが
この「田口トモロヲ」さんと言う人について、調べてみました。

田口 トモロヲ(たぐち トモロヲ 1957年11月30日)本名、田口 智朗(たぐち ともお)
俳優、ナレーター、ミュージシャン、映画監督、。
音楽活動ではパンク・ファンクバンド『ばちかぶり』のボーカリスト。
所属事務所はマッシュ。
NHKで放送されていたドキュメンタリー番組『プロジェクトX』の語りで有名。
田口さんが、ドクターX~外科医・大門未知子~のナレーションに起用されたのは、
ドキュメンタリーで職人といえば、田口さんがナレーションをされていた
『プロジェクトX~挑戦者たち~』で『X』つながりだとか(笑)

田口さん、現在は舞台「直人と倉持の会vol.2 磁場」(12/11日~25日、東京・本多劇場)に出演。
竹中直人と24年ぶりに舞台共演するそうです。
竹中さんとは「竹中直人の会 第三回公演 市ヶ尾の坂」(1992年)以来の舞台共演。

数々のドラマや映画に出演し、監督作品もあり、バンドで歌い、本を書く・・・
色んなことをしている方なんですね。
マルチな才能?
こんな方もいるんですね。

ドクターX 〜外科医・大門未知子〜
ドクターX 〜外科医・大門未知子〜 2
ドクターX〜外科医・大門未知子〜3
ドクターX 〜外科医・大門未知子〜 4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする