ポイントサイトのECナビとはお得?ポイントの貯め方と交換方法

SPONSORED LINK

ポイントサイトを利用している人は多いと思うのですが、皆さんはどのサイトを利用していますか?私はECナビを利用して、かなりの年月が経ちます。今日のお話は、ポイントサイトECナビの魅力をお伝えできればと思います。

ポイントサイトのECナビとは?

ECナビとは、無料で毎日ポイントが溜められるサイトです。会員になることで、ECナビを経由してのお買い物をはじめ、アンケートやお得メール、ミニゲームなどでもポイントを貯めることが出来ます。貯まったポイントは、ポイント交換サイトPexを通じて、現金やギフト券、その他ポイントなどに交換することが出来ます。会員登録には費用は掛かりません。アカウントは一人につき1アカウントです。欲張ってたくさん登録・・・は出来ません(笑)

 

 

ECナビでのポイントの貯め方

ポイントの貯め方は沢山あります。※画像はクリックすると拡大します。

ショッピングで貯める

ネットでよくお買い物をするのであれば、そのお店があるかまず確認します。「ショップを探す」から検索し、ECナビを経由して購入すrことで、ECナビのお買い物ポイントが加算されます。ショップでポイント制度があれば、それぞれでポイントを獲得することが出来るので、二重取りですね(^^♪

私は楽天市場や楽天ブックスを利用することが多いので、ECナビを経由してお買い物します。

 

 

ただし、Amazonは、お買い物承認回数にはカウントされるもののお買い物ポイントがつかないのが残念です。ヤフオクを利用す方も、ECナビを経由して落札することで、お買い物ポイントが加算されます。私はついつい忘れて、そのまま落札してしまうんですが、これはもったいない(^-^;

登録・資料請求で貯める

こちらも、サービスを検索することが出来るので、例えば引越しをするときの一括見積や、自動車買取の一括査定の申し込み、あと私が毎年利用するのは、自動車保険の一括見積です。その都度ポイントを獲得できるのでお得ですよ(^^♪

 

アンケートで貯める

アンケートはECナビに登録した後、サイト内のアンケートで貯めるより「リサーチパネル」に登録することで、より多くのアンケートに回答することが出来、ポイントも貯めやすくなります。即時ポイント加算のアンケートもあるので、暇な時間にちょこっとサイトを開いて、アンケートに答えるだけでOKなので、簡単です。

モニターで貯める

モニターに参加してECナビを貯めるには、参加したいモニターを検索し、モニター調査を実施、報告することでポイントがもらえるというもの。スーパーやコンビニの店頭で買い物して試してポイントゲットというものもあるみたい。

SPONSORED LINK

お得メールで貯める

その名の通り、メールにポイント獲得のURLが添付されてくるというもの。登録メールアドレスに大量の広告が届きます(^-^;まぁ、解除は出来ますが。後は、サイト内にも同じメールが届いているので、クリックしてポイントの獲得が可能です。

ミニゲームで貯める

言わずもがな・・・な、サイト内にあるミニゲームですね。クリアした内容によってポイントがもらえます。スマホ限定のゲームもあるので、時間がある時にちょこっといじって、ポイント獲得も可能です。

お友達紹介で貯める

↑上記バナーから登録していただくと500ポイントもらえます(^^♪

というように、メールやブログ、SNSなどでお友達にECナビを紹介して、お友達が登録するとポイントがもらえるというものです。

ECナビでのポイント交換

AmazonやiTunesに交換すると手数料分が差し引かれます。Pexはポイント交換サイトになるのですが、こちらに登録をし、ECナビポイントをPexポイントに交換することで、現金や電子マネーやポイント、仮想通貨、商品券、商品などに交換可能です。それぞれで交換レートは違います。

↑これら以外にも、交換先は多数あります。

↑PexはECナビ以外にも提携しているポイントサイトがたくさんあるので、それらをPexポイントにまとめることで、さらにポイントの獲得率も上がりますよね!

ちょっと難なのが、ポイントの交換に日数がかかることです。ECナビポイントからPexへ、Pexから希望商品へとなると2週間近くかかることもあり、うっかり忘れてしまうことも・・・

私は2月にECナビポイントからPexポイントに交換し、その後nanacoに交換したのをすっかり忘れていて、たまたま今日nanacoのチャージをしたら、nanacoポイントがものすごく増えていて、なんだろうと思ったら、Pexポイントから交換した分でした(;^_^A

まとめ

ポイントサイトもたくさんあるのですが、自分が使いやすいところを利用し、一本化することでポイントも把握しやすくなると思います。いくつも登録しすぎて、結局は何が何だかわからない・・・という状態にならないためにも、整理が必要ですね(‘◇’)ゞ