40代女性の浴衣着こなし術・似合う色選びとは?初心者向けセット商品

SPONSORED LINK

今まで浴衣を着た事がなかったんだけど・・・初めての浴衣にチャレンジしてみようかしら?40代でも落ち着いて着られる浴衣ってどんなものがいいのか?そんな悩みを持つ女性に、初心者にお勧めの浴衣もご紹介。

40代女性の浴衣の着こなしは?

40代女性におすすめの着こなしは、派手過ぎない自分に似合った色選び。

市田ひろみブランドの淡い水色に鉄線柄は大人のデートや女子会にピッタリ。淡い色の浴衣を着るときは、浴衣スリップなどで、下着が透けないよに気をつけます。

同じく淡い色柄の浴衣ですが、帯色できゅっと締まった印象になります。下に長襦袢を着て、着物風の着こなしもできる浴衣。

黒地の浴衣は、女性らしさを引き立たせてくれます。合わせる小物で、若々しさを演出します。

浴衣スリップは、袖のあるものを選ぶと、脇あせもカバーしてくれます。

SPONSORED LINK

40代女性の浴衣の色選びはどうする?

女性はいくつになっても若く美しくありたいと思うもの・・・と思います(笑)毎日をイキイキと過ごしたい、見た目も心も綺麗になるためには自分に合った色を見つけることも大切ですね。

浴衣の色選びでも、自分に合わせてみて購入できるといいのだけれど・・・。

自分の身体に当ててみたとき、袖を通してみたときにお顔の色がパッと明るく見える色が、似あう色。その浴衣に合う帯選びも大切です。浴衣が少々若い印象を与える色味であっても、帯の色味をぐっと渋いものにすると、全体が引き締まって見えます。その逆もしかり。

40代女性・初心者向けのセット商品

初めて浴衣を着ようと思った時、何を揃えていいかわからない・・・そんな初心者さんには、セット商品がおススメ。

↓ ↓ ↓ 小物もセットになった初心者さんにはありがたいフルセット。一人で着られる動画マニュアルもついてます。

 

まとめ

浴衣は着ることになれてしまうと楽ちんです。最初だけ、難しかなと思うかもしれませんが、何度か着るうちにきっとアナタも浴衣美人(^^♪今年の花火大会は浴衣でお出かけしてくださいね。