初めて着る男性浴衣のお悩み解決!肌着や履物・カバンのアレコレ

SPONSORED LINK

夏祭り、蛍狩り、花火大会・・・夏の彼女とのデートには二人で浴衣でお出かけ!そんな目標を持ってはみたものの、初めて着る浴衣の事は、よくわからない??そんな時に読んでみてください(^^♪

男性の浴衣・・・肌着は必要?

暑いし、素肌にそのまま着てしまいたくなる男性の浴衣。でも、ちょっと待って!肌着を着ずに浴衣を着てしまうと、余計に暑いですよ?!浴衣の下に肌着を着ることで、汗染みをふせぐことも出来ますし、汗による生地の傷みを減らすことが出来ます。そんな肌着も持ってないし、買う時間ないよという方は、クルーネック(丸首)のTシャツは避けましょう。浴衣の合わせ部分からTシャツがのぞくのはNG!せっかくオシャレに着こなしたのに残念なことに・・・。もしTシャツやタンクトップなどで間に合わせるときは、Vネックのものを選びましょう。そして下半身の肌着対策もお忘れなく!ステテコがおススメです。汗で腿に浴衣が張り付くことなく、足さばきも良くなります。ハーフパンツなどを履いてしまうと、ウエストゴムや紐と、帯が重なってしまい着崩れしやすくなってしまいます。ステテコを履いて、お腹周りをタオルで補正して(寸胴状態になるようにして)帯を締めると、浴衣をカッコよく着こなすことが出来ますよ!

☆メンズ和装下着・ステテコはこちらから

SPONSORED LINK

男性の浴衣・・・履物はサンダル?

浴衣をカッコよく着ることが出来たなら、足元もオシャレに決めたいですね。履物はどうしたらいいでしょうか。サンダル?いえいえ・・・・せっかくですので、下駄や草履(雪駄)を合わせてみましょう。履きなれない下駄や草履(雪駄)で歩くと、鼻緒で足指が痛くなることもあるので、鼻緒の部分に絆創膏を貼っておくといいです。また、絆創膏を持ち歩くようにするといいですねw浴衣初心者さんなら、歩きやすさを重視して草履(雪駄)を選んだほうが、高さが無い分歩きやすいでしょう。

☆浴衣に合わせた下駄・雪駄はこちらから

男性の浴衣・・・カバンはどうする?

ここまで、浴衣・雪駄と決めてきました。最後に、お財布やスマホをどうやって持ち歩くか?ということで、浴衣に合わせたい小物。袖にお財布やスマホを入れて持ち歩くのは、モタツイテしまうし落としそう・・・。一般的に信玄袋や合切袋と呼ばれる巾着タイプの物を持つこととをお勧めします。手首に引っ掛けて持つものになります。最近では、信玄袋のポーチタイプで帯に引っ掛けるものもあります。ちょっとオシャレに、スマホに根付を付けて帯に差して持ち歩くのもいいですね。ただ、ちょっと難点なのが、気づかぬうちに落としてしまうかも・・・という心配がありますのでご注意を。

☆メンズ 合切袋・信玄袋はこちらから

まとめ

初めての浴衣・・・オシャレに、粋に着こなせそうですか?夏のイベント目白押し。彼女との浴衣デートもこれで安心ですね!