マイナス思考の人ってめんどくさい!接し方とプラス思考に変える方法

SPONSORED LINK

マイナス思考って悪い事ですか?・・・別に悪くはないですよ。それも個性ですから!私だってマイナス思考ありますもん、ものすごくネガティブだったりします。でも、ずっとマイナス思考でウダウダ言われたら、めんどくさい!って思ってしまうのも仕方ないですよね。私の妹は、まさしくこのタイプ。めんどくさいけど、付き合わないわけにいかない。どうやってプラス思考に変えられるか・・・問題だ(笑)

マイナス思考の人ってめんどくさい!マイナス思考あるある

マイナス思考に陥ると、次から次へと悪い事が起こるように感じます。

  • 前は〇〇だったのに(できていたのに)、何で今は出来ないんだろう・・・
  • 今まで頑張れていたのに、あれは何だったんだろう・・・
  • どうして自分はこんなにつらいんだろう(苦しいんだろう)
  • 自分は〇〇だから・・・自己否定
  • 何をやるにも不安で仕方ない
  • この先、生活していく自信がない
  • 自分は生きていていいのだろうか・・・

こうやって上げていくと、なんだかうつ病に発展してしまいそうな・・・きっとこのまま考えていくと、自分は鬱だから病院に行かないと・・・となるんです(私の妹はそんな感じです)。私自身のことで言うと、こういう状況に陥ることもありますが、ある一定のところまで落ちると、吹っ切ることが出来て「なるようになるさ」と思えるようになるんです。そこまでに行きつくのは長いのですが、吹っ切れてしまえば行動できるようになるので、気持ちも楽になります。この違いはなんなのでしょうか?誰しも持っているマイナス思考ですが、考え方を変えるだけで、気持ちはずいぶん楽になるということを知ってほしいと思います。

SPONSORED LINK

マイナス思考の人との接し方

マイナス思考の人と接していると、どうしても自分もマイナス思考に陥りがちです。では、どうやって接したらいいのでしょう?距離を置くことができる人であれば、少しの間、精神的にも物理的にも距離を置くことで気持ちも落ち着くでしょう。でも、身近な人であればそうはいきませんよね?相手の事を思って、真剣に話を聞くことは良い事なのですが、自分もマイナス思考に引き込まれてしまっては元も子もありません。そんな時は、相手の人と同じ角度から物事を見ない事で、マイナス思考に引き込まれずにすみます。その時は、相手のことを否定しないようにしてくださいね。マイナス思考になっているときに、相手から否定されたら、ますますマイナス思考に陥ってしまいます。

マイナス思考をプラス思考に変えるには?

まず先に、マイナス思考は悪い事ばかりではないということを知っておいてください。世間では、ポジティブでプラス思考の人のほうが優れているみたいに思われているところもありますが、ポジティブでプラス思考のみだと、リスクを顧みずに突っ走って大きな失敗をしてしまったり、自分に都合のいいように解釈して周りに迷惑をかけてしまったりなんてこともあるんだということです。その点、ネガティブでマイナス思考の人はリスクを顧みて暴走を止めるためのブレーキ役を務めることができます。そういう性格の人こそ活躍できる場もあるんだということを知ってください。

そのうえで、マイナス思考をプラス思考に変えるにはどうしたらいいのか?自分にマイナス思考があることを理解したうえで、プラス思考を取り入れていく方法です。

  • 出来ない理由を考えないで、出来る理由を考える(私には○○できない→小さなことでもいいので〇〇出来るじゃん!)
  • うまく気持ちの切り替えができない時は、軽く体を動かす(ストレス発散できると、気持ちも変わります)
  • 自分をほめる(小さなことでもOK)
  • ちょっと先の楽しみをつくる
  • 無理に頑張ろうと思わない(自分を追い込まない)
  • 誰かから必要とされている自分を想像してみる

これらを自分で出来ればいいのですが、なかなかそうはいかないですよね。私は妹に、上記のような声掛けをしています。少しずつでも気持ちが楽になってくれたらいいなと思っています。私自身は、上記のことを実行して、マイナス思考とうまく付き合っています。

まとめ

ずーっとマイナス思考って、自分の心も体も疲れちゃいます。ましてや、周りにいる人も疲れさせちゃいます。気づいたら、自分の周りに誰もいないなんてことも・・・それって寂しいですよね。どうにもならない気持ちは誰しも持っていると思うんです。そうなったときに、どうやって自分と付き合うか?その相手とどうやって付き合うか?自分が経験しないとその辛さってわからないです。少しでも楽になれるといいですね。