やりすぎ都市伝説の話 -人工知能(AI)とか

SPONSORED LINK

夕べ、旦那さんとテレビを見ていました。
ウチの旦那さんが好きな「やりすぎ都市伝説」
この番組を見ていると、なんだか怖くなってしまう。
旦那さんが、ポロッと「関暁夫って、元はお笑い芸人だったんだよ。今では、やりすぎ都市伝説メインだけど。」
というので、ちょっとびっくり。「信じるか信じないかはあなた次第」ってセリフ、耳に残るよね。
あの、身振り手振りと「○○○○ねっ」っていう語りが特徴的~

番組の内容としては、アメリカ大統領選挙の話とか、何でトランプ氏が当選したかとか
誰がバックアップしてたとか・・・。
「へぇ~、そうなのかねぇ。」なんて言いながら、旦那さんと見ていたのですが
その中でも、マイクロチップを体内に埋め込む話は、実際に50万人がすでに
体内に入れているというから驚きです。
数年後には、マイクロチップに人工知能を内蔵したものを、脳に埋め込むことも・・・・
なんて聞いてしまうと怖い。

VR(バーチャルリアリティ)の世界の話や、Facebookの話なんかも
そうなんだぁ・・・って。
ホントに、その話を全部信じてしまうのもどうかと思うけど、
ありえなくはないよね。

関さんの話の中で、リオパラリンピックのことも言っていたけれど、機械と人の融合。
今は障害があって、義手や義足をつけるけれど、近い将来、能力アップのために
義手や義足につけかえるなんてことも起こるかもって。

それを見ながら、旦那さんと話した内容・・・・
先日、「銀河鉄道999」劇場版を、たまたま見たんです。
旦那さんは、「銀河鉄道999」世代ではなくて、私は子供のころに見ていたので
説明しながら、見たのだけれど、鉄郎が機械の身体を手に入れるために、スリーナインに
乗るんだよと。なので、人が機会と融合・・・的な話を関さんがしているのを聞いて
「「銀河鉄道999」の世界みたいだねって。」ホントに、そんな世界がやってくるのかも。
「この銀河鉄道999を書いた人って、未来がわかってたんじゃないの?」なんて旦那さんは
言っていたけれど、「「ターミネーター」とかも、そうじゃんね?」って。

「やりすぎ都市伝説」を見ていると、ホントにその方向に行く気がする・・・
12月23日に、次の放送があるってことで、また見てしまうと思うけど
コレ見て、「怖い」と思う人、結構いるんじゃないかな。
怖いもの見たさ・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする